FC2ブログ

k先輩は行く

こっそり私も日記を作ってみました。 仲間に入りたかったのです。 でも、作ったことはみんなにばらさずにいようと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

温泉旅行の続き

昨日は、途中で力尽きて、終わらせてしまった。
で、途中から。
2次会始まってからすぐさま、酔っ払う私。
11時から貸切露天風呂に入る予定だったから、
お茶で浄化する。
お風呂は、17人で入れてよかったです。
露天風呂に芭蕉の句があって、
崩し字が難解で、みんなで喧々諤々(???)検討するも、結局わからずじまい。
で、調べてみたら、
 山中や菊はたおらぬ湯の匂
というのがでてきた。
でも、????????
あの句碑を見た人ならわかると思うけど、
あの句碑には「たおらぬ」と「湯の匂」の間に、
「かし」????みたいな文字があったよね~???
は!?
もしかして、「かし」だとおもっていたのが、
「らぬ」
の部分だったのかな??
うん。そうかも。
うわ~、崩し字、おくぶか~~。

で、お風呂に入ってから、みんなの恋花(わざと)を聞く。
私ってば、なにげに情報通で、うきうきしながらみんなのお話を聞いていました。
いっとき、某○○さんに過去をばらされそうになる、という危機がありましたが、何とか切り抜ける。
明け方まで、ゆい○ちゃんと語り、一緒の布団でいちゃいちゃする。
そのあと、衣人さんといちゃいちゃして、二人で朝風呂へ。
朝食は、まあまあかなぁ。なんか、炭水化物抜きダイエットをしている私にぴったりな内容でした。つまりヘルシーという。
で、ご飯を食べてから二度寝を企てるも、戻ってきたら、布団はすでに片付けられていました。
で、掛け布団だけ出して、うだうだする。
多分、眠すぎて、結構バカっぽいことをつぶやいていたと思う。
あれぞうわ言!?
なんか、記憶によると、西○先生と奥さん(元生徒の設定)との恋、とかって、
始まりとかを妄想してしゃべってた気がする。
奥さんが惚れて、生徒として研究室に尋ねていって、
「趣味で和歌を書きはじめたんです~。添削してください」
と言って差し出す和歌が、相聞歌で、内容は、
「庭に咲く、桃のように(花なら適当にOK)花を咲かせる、私のあなたへの思いが、桃の実のように実ることはあるのでしょうか」
とかなんとか。
で、西○先生のお答えが、
「まだ幼い小鳥が(動物ならなんでもOK)、木の上で現実か幻想か区別がつかず、桃の花に桃の実を夢見るように、あなたが咲いていると思った花も、幻想かもしれませんよ」
とかって返歌が。
そしたら、生徒は(未来の奥さん)
「幼い幼いと見せかけて、気づかぬ間に小鳥も大人になっていくのです。夢に咲く花と現の花の違いがつかないことがありましょうか、いえありませんよ。」
とかなんとか。
こんなことをしゃべりながら、夢の中に落ちる私。
で、しばらくしておみやげを買いに着替えてかっぱさんと30分ぐらい出かける。
昨日買ったお弁当があまりにもお手ごろだったので、
留学生の仲のいい女の子二人に買うことに。
あと、某日分研究室の留学生にも(ギターを弾かない方)以前、京都みやげでお守りをもらっていたから、漆のぐいのみを買う。
そして、また駅まで送迎バスに揺られて、北陸本線に乗って、金沢へ。
かっぱさんとぱんださんと同じブースに乗るが、三人で爆睡。

総じて、楽しい旅でございました。
これもすべて、幹事さん方三人の尽力によるものでございます。
メールを送るのもはずかしいので、ここを見ているだろうお二人には
この場でお礼を申しておきます。
企画してくれて、ありがとう♪すごく楽しい旅でした。いい思い出ができました~~!!!!!(あと、旅に呼んでくれてありがとう。ほら、西む○君とか、徳や○君とかと一緒にスルーされていた可能性もあったわけで)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。